コース一覧

コース一覧

ビジネス総合コース

英語だけでなくビジネスカルチャーも理解できるビジネス総合コース

ビジネスではただ「会話ができる」というだけでなく日本とは異なるビジネスコミュニケーションの仕方など実は「非言語」のアプローチの部分も非常に大切になります。

ビジネス総合コースでは、まずは最初に

  • 基本項目(1. 発音 2. 文構造 3. スピーキング)を徹底的に強化した上で
  • ビジネス特有のコミュニケーションスタイルも含め
  • 各業務を想定した表現や会話などをシュミレーションし
  • ビジネス総合英語力を強化 していきます。 

ビジネスにおいては「商品・サービス・内容」はもちろん、「信念・熱意」など「自分の中にあるもの」をいかに伝えられるかが信頼にもつながります。

このように、本科全体を通じ「伝える英語・伝わる英語」を主軸にレッスンを進めてまいります。

一般総合コース

どんな場面でも考えず瞬時に出てくる英語力を習得する一般総合コース

「日常会話程度」という表現がありますが、日常会話は非常に幅が広く、話す相手・話題・テンポなども様々ある中で練習・暗記・勉強したことがなくても、初めて話すことでも自由に自然に話せる「アドリブ英会話力」が必要です。

また、英語での会話になると日本人はどうしても受け身になり、相手から話しかけられないと話せないことも多い中、英語力そのものだけでなく「自分からどう話せばいいか」ということも実は英会話のもう一つの大きな鍵となります。 そして、そのようなアプローチの仕方も含めた広い意味での総合英語力がつけば、外国人の友達や同僚などとジェスチャーを混じえ笑いながら会話を楽しむようなことも可能になります。

本科では、どんな場面でも「言いたいこと」が考えず瞬時、自然に出てくる英語力を主眼にレッスンを進めてまいります。

各種試験基礎総合徹底強化コース

TOEIC・英検・受験に向け基礎総合英語力を強化するコース

「試験対策はもちろんのこと、その前の基礎力を徹底的に高めたい!」という方にお勧めのコースです。

特にハイレベルな試験では「一生懸命考えてやっと出てくるような文法や単語」では対応できません。
すべては「瞬時対応」であり、それには「すべてが瞬時対応」の「英会話」の要素を取り入れた方が実は非常に効果的で短期間に実力がついていきます。

各種試験対策や読み書きはもちろんのこと、ハイレベルな試験で有効になるのは「瞬時に対応できる総合基礎力」です。 

総合基礎力が足りずにハイスコアにもう一歩届かないと感じる方、徹底的に総合基礎力を固めてハイスコアをゲットしましょう。

文法単科コース

会話にも試験にも「実際に使える文法」

  • 英文法がまったくわからない
  • 英文法をゼロからやり直したい
  • 試験の文法はわかるけど、会話になると学んだ文法がまったく活かせない

という方のために、こちらのコースでは会話にも試験にも「実際に使える文法」を徹底的に強化します。

詳しくはこちらをご覧ください。

体験セミナー

「FSDオリジナルの法則とはどのようなものか」がご理解いただけるセミナー

ご受講をご検討の方に、FSDの法則とはどのようなものか、発音・文法・単語・スピーキングの各項目がZOOM体験セミナー形式でご理解いただけます。
セミナー本編は約90分、前後のご相談・ご質問なども含めますと最大120分になります。

お申込はこちらよりお願いいたします。

「受講生の声」に進む →

「レッスンの概要」に戻る ↩︎