Five Star Dolphinsのオリジナルの法則

● 英会話学校に行っても話せるようにならなかった
● 一生懸命勉強したのに会話になると英語が話せない
● 突然、外国人に話しかけられると真っ白になり英語が何も出てこない

このような経験をしたことはないでしょうか。

それはなぜかというと「英語=勉強」になっているからです。

「勉強の英語」は基本的に「書き言葉」です。
「書き言葉の英語」をどんなに勉強しても「会話の英語」にはなりにくく、むしろ会話としてはぎこちない表現になってしまいます。

また、「英語=勉強」になると、「ただたくさん話す」「問題量をこなす」「ひたすら暗記をする」という「量によるアプローチ」になりがちです。

しかし、それには膨大な時間がかかり、勉強しなくなればすぐ忘れてしまいます。特に、忙しく時間に余裕がない人にとっては継続することさえ難しくなります。

実は英語力がどんなレベルでも、日本人にとって「難しいポイント」は基本的に同じです。
つまり、そのポイントが「何でそうなるのか」しっかり理解できれば、量をこなさなくても確実に英語はできるようになっていきます。

「発音・単語・文法・単語・スピーキングのすべてにあるそのポイントを体系的にまとめたものが「Five Star Dolphinsのオリジナルの法則」です。

「レッスン」に進む →

オンラインで英会話力も試験の英語力も身につくオリジナルの法則!
タイトルとURLをコピーしました