体験談:受験までの英語とは違う初めての英語

篠原総合法律事務所 代表弁護士 篠原 一廣様

山内さんの英語レッスンを受けるようになって1年が過ぎましたが、毎回新しい発見があり、
殊に「話す」という観点からの勉強が不十分であったことを痛感しています。

私は、大学受験まで比較的英語を「得意」としていましたが、「得意」というのは、あくまでも
「読む」ことに限ったものでした。英文を読む場合、例え判らない単語や表現があったとしても、
辞書で調べるなどして時間を掛ければ問題ありません。

これに対し、英語を「話す」ためには、相手の言っている内容を理解するとともに、自分の言いたいことを瞬時に答えられなければなりません。残念ながら、このような経験を全く経ないまま今まで過ごしてきました。
そんなとき、山内さんの英会話レッスンを受けるようになり、目から鱗が落ちる思いです。

山内さんは、まず発音について徹底的にレッスンを行います。日本人が陥りがちな誤った発音に
ついて、正しい発音のポイントを的確に指摘していきます。これによって、ネイティブの発音に
近づけることができるとともに、ネイティブの会話を聞き取る能力も身についていきます。

英会話というと、ネイティブのレッスンを受けることが流行していますが、むしろ山内さんのような英語に精通した方のレッスンの方が何倍も効果的であることを毎回実感しています。

私は山内さんのレッスンを強く推薦します。

タイトルとURLをコピーしました