体験談:文法用語の英語表記など教科書とは違う必要なポイント

主婦K様

先生のプリントを見たとき、私が通っていたアメリカのCommunity Collegeでの勉強を思い出しました。
山内先生は 文法用語を英語で表記して下さっていて「それはさりげなく大事なことだなぁ…」と思いました。

例えば、私が日本で不定詞の勉強をしていてもInfinitiveという単語は教えてくれませんでしたが、Community Collegeで勉強を始めて最初に覚えた単語はInfinitiveやGerund でした。

また、Community College ではどの教授陣も不定詞と動名詞の指導に力を入れてテストを何度も行っていました。私のクラスメイトのアメリカ人達はこの辺りの勉強で挫折し修了テストまで残る方が少なかったです。

山内先生の授業はアメリカっぽいというか玄人っぽいというか、明らかに学校の教科書とはまた違った必要なポイントを教えて下さっているような、そんな空気をプリントから感じました。
改めて、不定詞と動名詞の勉強もまたしてみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました