基本項目-3. スピーキング

基本項目の最後は「スピーキングの法則」です。

この法則を理解することにより、基本項目-2で習得した文構造の土台に
「いつ・どこで・どうして」など、さまざまな詳しい情報に付け加えることができるようになるので、
言いたいことを英語の語順でどのように言えばいいのかが十分に伝えられるようになっていきます。

このように、「話せるようになるための準備」を一つ一つ着実におさえていくことにより、
中上級レベルの英会話力もさらに短期間で効率的に身についていきます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2020-09-09-6.28.56.png

また、最初に基本項目をしっかり固めていくことにより、
会話はもちろん試験にも非常に効果的です。

「基本項目向上イメージ」に進む →

「基本項目-2. 文構造」に戻る ↩︎

英会話が今からでもできる法則とは?三鷹発オンラインスクール
タイトルとURLをコピーしました