会話・試験・ビジネス・あらゆる目的に使える文法

FSDの基本項目でもある「文構造」がしっかり理解できれば、「各単元の文法が文構造の中のどこでどのように使われるか」が自然に考えられるようになるので、「文法」の理解も深まります。

また、文構造がしっかり理解できた上で文法を積み上げると以下のような効果が得られます。

● 実際の会話で使える
● 試験で瞬時に考えられる

さらに、実際の会話でも試験でも使えれば、ビジネス英会話、資料・専門書の読み込みや、あらゆる目的の英語にも対応できます。

「実際の会話で使える英文法」に進む →

「レッスンの基本項目」に戻る ↩︎

英会話が今からでもできる法則とは?三鷹発オンラインスクール
タイトルとURLをコピーしました